FC2ブログ

山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スペイン戦争

 コメントでHAUS氏が指摘してくださった三野正洋「スペイン戦争」を、某区立図書館でチェックしてきました。
 すでに絶版となっている本ですが、参考までに書評を加えておきたいと思います。


三野正洋「スペイン戦争」
            (朝日ソノラマ文庫,1997年)

総合評価:★★★☆☆
 日本では政治史として語られることの多いスペイン内戦を、軍事的視点からまとめた一冊。政治背景、陸海空の主要戦闘、諸外国軍の動向など。政府軍・反乱軍双方の使用兵器については、写真も交えながら解説。年表付。
 正直なところ、少し期待はずれといわざるを得ない本でした。もっともネット上の書評を見る限り、非常に評判の良い本であったので、私が期待しすぎていたせいもあるのかもしれません。(その辺考慮すると、★もう一つか迷うところ。)
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文: