FC2ブログ

山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

サンディーノ戦記―ジャズ・エイジのヴェトナム戦争

 「回転翼の海鳥たち」の参考資料として読んだ本を紹介。


高橋均「サンディーノ戦記―ジャズ・エイジのヴェトナム戦争」
                      (弘文堂,1988年)

総合評価:★★★★☆
 1920年代から30年代初頭、米国は、中米ニカラグアの内乱に介入していた。
 投入された米海兵隊と、ニカラグア政府、「英雄」サンディーノのゲリラ部隊、暗躍するメキシコなどが入り乱れ、引き際が見出せぬまま戦闘は泥沼化していく。それは、後のベトナムに似ていたのかもしれない。
 内乱以前の中米の概況から、海兵隊の苦闘と撤収、さらには「英雄」の実像まで、ニカラグア内戦を生き生きと描き出したノンフィクション。
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文: