FC2ブログ

山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

ビルマ独立秘史―その名は南機関

泉谷達郎「ビルマ独立秘史―その名は南機関―」
                    (徳間文庫、1989年)

総合評価:★★★★★
 太平洋戦争中、ビルマの独立運動を支援するために作られた日本軍特務機関「南機関」があった。開戦前から、オンサンやネ・ウィンらビルマ独立派の活動家たちと密かに接触し、活動の準備を進めていたのだ。その目標は、ビルマ独立義勇軍(BIA)の組織。
 中野学校出身者で元機関員の著者が、元機関長や幹部たちから集めた情報も基に明らかにした、特務機関の活躍と挫折の記録。
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文: