山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top  このエントリーをはてなブックマークに追加

保守

しばらく新しい記事を書いていなかったら、広告が最上部に表示されるようになってしまったので、とりあえず保守用に記事投下。

「鋼棺戦史」関連では、フィリピン防衛戦には思ってた以上にたくさんの日本軍装甲部隊が参加しているのに気付き、どこまで調べられるものかと思案中です。
戦史叢書に出てくる戦車第2師団や独立戦車中隊3個、捜索連隊のほかに、軍直属や歩兵師団隷下の現地編成らしいものがいろいろと見つかります。ただ、情報が断片的で部隊の名称すら分からなかったり、改編が多かったりで、うまく整理がつきません。
旧式化した八九式中戦車や、緒戦で鹵獲したM3軽戦車などあれな装備が多数なのは、末期戦が好きな人にはたまらないでしょうねえ。
スポンサーサイト
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。