山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top  このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン内戦と海軍(第11回)

6.海軍の人材

 陸軍の場合と異なり、海軍士官は、内戦勃発後に直ちに国粋派軍に加わることは、割合少なかったようです。これは、反乱の謀議が陸軍主導であったため、計画を十分に知らなかったのかもしれません。
 そして、反乱発生を知った共和派の海軍士官がラジオにより水兵に呼びかけたため、士官のうちの多くが行動前に拘束され、最終的には処刑されました。海軍補給総監ブルーノ・アロンソによると、8月までの10日間に、艦隊配置士官の70%が処刑されたと言います。かろうじて生き残った士官のほとんどは、国粋派に身を投じました。
 結果として、共和派が確保した海軍士官は、将官almirante2人(19人中)、大佐capitán de navío2人(31人中)、中佐capitanes de fragata7人(65人中)、少佐capitanes de corbeta13人(128人中)に留まりました。共和派海軍は、深刻な人材不足に苦しむこととなります。共和派の艦隊司令長官は、正式階級では少佐の人物でした。
 共和派海軍の艦艇の多くは、各艦ごとの委員会が実権を握り、動かしていきます。艦長といえど、委員会に逆らうことはできませんでした。国際法上の軍艦資格を得るために、軟禁状態の士官を乗艦させるケースすらあったようです。
 共和派の軍紀はかなり乱れていたようで、内戦初期に軽巡「セルバンテス」と交渉したイギリス海軍士官は、まるで海賊のような服装だったと書き残しています。なお、この英軍士官は、士官室の壁に銃痕と血痕が残っていたのも目撃したそうです。


<共和派海軍の主要人物>

ミゲル・ブイサMiguel Buiza:海軍少佐(実質的な扱いは中将)
 初代共和派海軍艦隊司令長官。輸送作戦の失敗から、1937年10月に解任。海軍省で人材養成に苦心。1939年1月、長官に復帰。

ゴンザレス・デ・ウビエタLuis González de Ubieta:海軍少佐(同上)
 ブイサの後を襲い、司令長官に就任。パロス岬沖夜戦の英雄。ブルーノ・アロンソやソ連顧問団との仲が悪く、メノルカ島守備隊に左遷。メノルカ開城後、渡仏。

ブルーノ・アロンソBruno Alonso:政治家?
 共和派海軍の補給総監に就任。人事裁量を握る。

インダレシオ・プリエトIndalecio Prieto:政治家
 共和派政府の海空軍大臣。
 バスク地方出身の社会党系政治家だが、バスクの独立運動とは距離を置く。
 戦略立案に大きな影響力を有した。内戦末期、敗北主義者とされ更迭。

ニコライ・クズネツォフ(Nikolai Kuznetsov):ソ連海軍大佐
 駐在武官として派遣され、軍事顧問に当たる。後、ソ連海軍最高司令官。



<国粋派海軍の主要人物>

モレノ・フェルナンデスFrancisco Moreno Fernandez:海軍大佐(内戦中に少将経て中将)
 国粋派海軍の艦隊司令長官として活躍。内戦後半は海軍総司令官。戦後も海軍要職に。

マヌエル・デ・ビエルナManuel de Vierna Belando:海軍大佐(内戦中に少将)
 モレノの後任として、国粋派艦隊の前線指揮を執るが、パロス岬沖夜戦で戦死。

カレロ・ブランコCarrero Blanco:海軍大佐
 戦死したビエルナの後任として、前線の艦隊を指揮。戦後は、フランコ総統の懐刀として国家戦略に携わる。首相に就任し、フランコの事実上の後継者と目されるが、バスク独立派のテロで暗殺。

フアン・セルベラJuan Cervera:海軍少将(後、大将)
 国粋派海軍の軍政を担当。米西戦争のセルベラ少将の甥にあたる。

第12回へつづく
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://yamanekobunko.blog52.fc2.com/tb.php/160-5735d6fa
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。