山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top  このエントリーをはてなブックマークに追加

リーフ共和国興亡(第10回)

7.アルセマス上陸作戦
(2)D-day

 作戦行動は、まず、フランス陸軍から始まりました。
 1925年8月末、ペタン元帥率いるフランス軍主力10万人以上が、仏領モロッコから陸路北上し、攻勢をかけます。
 これに対して、リーフ軍も、果敢に応戦しました。9月3日には、ある駐屯地を攻撃して、守備隊200人をほぼ全滅させ、救援に来た部隊にも200人以上の大損害を与えることに成功しています。
 しかし、大きな視点で見ると、リーフ軍の兵力を誘引したことにより、フランス軍は陽動作戦に成功したとも見えます。

 1925年9月8日早朝、アルセマス湾西部に、スペイン・フランス連合の大艦隊が出現します。いよいよ上陸作戦開始の時が訪れたのです。
 西仏連合艦隊の兵力は、スペイン戦艦「アルフォンソ13世」「ハイメ1世」、フランス戦艦「パリ」以下、巡洋艦6隻、駆逐艦2隻、水雷艇6隻、スループ 6隻、輸送船26隻、「K」型揚陸艇26隻、病院船1隻、その他タグボートなど多数。それに、スペイン水上機母艦「デダロ」も、マッキM.18飛行艇を 12機搭載して加わっていました。
  rif_map2.png

 6時30分、支援艦隊が艦砲射撃を開始します。目標は、海岸近くに築かれたおよそ20箇所の砲台と、周辺の高地にある防御陣地でした。やや遅れて、空襲も開始されます。「デダロ」航空隊も、弾着観測や爆撃にあたります。
 11時、第一波上陸部隊が行動を開始します。上陸部隊総指揮官は、サンフルホ将軍。第一波の指揮を執るのは、フランコ大佐です。
 「アルセマス上陸作戦」といいますが、上陸地点は、正確にはアルセマス湾ではありません。湾のすぐ西隣にあたる砂浜です。
 アルセマス湾には、スペイン領のペニョン・デ・アルホセイマ(スペイン読みではアルセマス)という小島があったため、リーフ軍の警戒が厳重でした。そこでスペイン軍は、その裏を掻いたものと思われます。陽動のため、一部の艦隊がペニョン・デ・アルホセイマ付近にも砲撃を加えています。
Landing_of_Al_Hoceima.jpg 接近する上陸部隊を発見したリーフ軍も、あわてて可能な限りの火器で射撃を開始します。しかし、兵力が分散している上、大型火砲が少なく、あまり打撃を与えることはできませんでした。
 海岸から50mまで接近した揚陸艇は、すぐさま道板を下ろし、銃を手にした歩兵が駆け下ります。心配されたルノーFT-17戦車の揚陸も、順調に進みました。ただ、揚陸中に道板が傾いて兵士が投げ出される、うっかり事故の決定的瞬間を捉えた写真も残っています。(こちらのサイトで見ることができます。6番目の写真、向かって左の揚陸艇に注目。)

 散発的に銃砲弾が飛んでくる中、上陸した部隊をまとめたフランコ大佐は、すぐに、揚陸地点東の岬突端にある砲台群の攻略にかかります。
 岬の砲台周辺には、鉄条網と塹壕が組み合わさった陣地があり、地雷まで敷設されていました。守備するリーフ軍兵士も、必死に応戦します。しかし、強力な艦砲と航空機に支援され、兵力でも優るスペイン軍は、15時までに岬のリーフ軍を完全に駆逐します。
 こうして、スペイン軍は、ひとまず橋頭堡を確保することに成功したのです。この日のうちに、第一次上陸部隊8千人の上陸が完了しました。スペイン軍が初日にうけた損害は、死傷約150人でした。

 翌日以降の戦闘の焦点は、揚陸地点正面にそびえる高地へと移って行きます。(第11回へ続く

追記
 上陸作戦の様子を記録したフィルムの映像をweb上で発見しました。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://yamanekobunko.blog52.fc2.com/tb.php/214-1d0b4dd4
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。