山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top  このエントリーをはてなブックマークに追加

行き止まり、息止まり、生き止まり

 ブログを利用すれば誰でも簡単にウェブサイトを作れるようになったためか、ネット上でご自身の体験記を書かれる高齢の方が増えたようです。私は、従軍体験記を中心に、興味深く拝見しています。

 そうしているとしばしば、途中で執筆が止まってしまわれたものにも出会い、その事情を思ってぞっとすることがあります。お年を考えるとおそらく、と。
 読み進めてきて急に続きがなくなったとき、最後の日付に妙な現実感を持って死を想像してしまいます。苦しまれたのでしょうか。幸せな人生だったのでしょうか。
 それでも、お話の内容を拝見すると、日本に帰ってこられただけでも幸運であったのだろうかとも思います。

 サーバー会社によって、更新が途絶えたあと、一定期間でサイトが削除されてしまうことも多いようです。
 その中に、ご遺族の方が管理を引き継がれているものを見ると、とてもうれしい気持ちになります。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://yamanekobunko.blog52.fc2.com/tb.php/253-e1ad3351
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。