山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top  このエントリーをはてなブックマークに追加

桂花無花果

 夕食後、高校時代の友人から電話をもらった。近く同窓会をするという。
 私ならいつでもひまなので当然行くよ、と答えておく。

 用件が終わったあと、
「そういえば、イチジクなんて食べますか?」
と聞かれた。
 実家からたくさん送られてくる予定があるが、もてあましているのだそうだ。食べるよと答えたら、同窓会のときに持ってきてくれるという。
 どうして食べようか、今から楽しみだ。とりあえず、甘く煮て、バニラアイスを添えるのは決まりである。

 部屋の空気が篭っている気がしたので、窓を開けると、金木犀の香りがした。いつも今頃になると、隣の庭に咲くもの。そして今年も。
 この香りをかいだのは、ほんの数月前のような気がするのだが。
 こころなしか香りが強く感じるのは、暗闇のせいか。
 くしゃみがでたので、すぐに窓を閉めた。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://yamanekobunko.blog52.fc2.com/tb.php/255-a17c0e92
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。