山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top  このエントリーをはてなブックマークに追加

日本兵は椰子の実だ(仮題)

 最近話題の尖閣諸島には、太平洋戦争中に戦闘で損傷した船が漂着したことがありました。外交上の配慮で現地で慰霊祭をできない状況が続き、おまけに政治の道具にされてしまって、いまだに辛い状況にあるようです。
 戦争中に撃沈された船の乗員や孤島から脱出を図った兵士が漂流する事例が、歴史上で数多く見られます。太平洋戦争でも、日本兵が漂流した事例が色々とありました。そのうち、そうした漂流譚を調べてみたいなと思っています。
 「鋼棺戦史」も長らく放置状態なのに戦線拡大して、ますます泥沼化じゃないかという気もいたしますが。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://yamanekobunko.blog52.fc2.com/tb.php/320-80476dcc
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。