山猫文庫第3版

書評と軍事史関連のレポート、その他ニュースを見て感じたことなど日常のあれこれについて。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top  このエントリーをはてなブックマークに追加

笛の音

 よく晴れて、寒い一日。陽は眼には痛いほどにまぶしいけれど、夏の、まぶたを閉じても光の圧力を感じるような、力のある光ではなく。
 電車の警笛や、自転車で巡る豆腐屋の笛の音が、よく聞こえます。その音が止むと、辺りが全くの無音のように感じます。

 何気なく外へ出てみると、石段の上でこおろぎが死んでいました。どこで生き延びていたのか、不思議です。 軽くつま先でつつくと、からからに乾いた体は、あっさりと脇の落ち葉の中に飛んで消えてしまいました。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://yamanekobunko.blog52.fc2.com/tb.php/8-2787278d
プロフィール

山猫男爵

Author:山猫男爵
ここは「塹壕文庫」「山猫文庫第二壕」に続いて三代目のブログになります。
連絡したいことがある方は、記事のコメント欄か、サイドバー下方のメールフォーム、あるいはツイッターから、お気軽にどうぞ。
Twitter:baron_yamaneko

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
参加企画
にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール(不要ならそのまま):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。